0歳

0歳

【0歳の聴く遊び】100均なわとびでマラカスを作ってみた

今回は、100均のなわとびから作った、マラカスをご紹介します。産まれてすぐの赤ちゃんが、把握反射を利用して握っていられる細さなので、自分の手を発見するのにも一役買ってくれそうです!中に入れるものは、ビーズやスパンコール、グリッターなど何でも自由なので、是非作ってみてください。
0歳

【0歳の落とす遊び】ミルク缶でピンポン玉落としを作ってみた

空のミルク缶と100均のヘアバンドで作る、ピンポン玉落としを紹介します。生後6ヶ月くらいから指先を使うことで、もとは前足だった手で様々なことができるようになるのはもちろん、脳の発達も促すので、落とすと音が出るおもちゃで興味をひいて、たくさん遊ばせましょう!
0歳

【0歳の視る遊び】ペットボトルでキラキラスノードームを作ってみた

今回は、ペットボトルに洗濯のりと水を入れて作る、スノードームのご紹介です。赤ちゃんは、キラキラしたものが大好きなので、ラメやグリッターをたっぷり入れて、いっぱい振って、いっぱい視てほしいですね~
0歳

ポーポー・ポロダクション「伸ばすための子ども心理学」を読んでみた

赤ちゃんの発達について調べたときに読んだ本のレビューです。著者はポーポー・ポロダクションという企画事務所で、心理学に関する様々な本を出しているようです…おもしろくてスラスラ読めるので、赤ちゃんの発達に興味を持つキッカケとしてライトに読むことをおすすめします!
0歳

【0歳のつまむ遊び】ラップの芯でパッチン・紐引っ張りを作ってみた

様々な種類の紐をつまんで引っ張るおもちゃをご紹介します。ラップの芯に空けた穴にゴムを通して鈴やループエンドをつけるパッチンと、タッパーの蓋に空けた穴にロープやリボンを通して先に結び目を作って、紐引っ張りを合体させました。紐の素材や長さ、太さを変えて、感触や引っ張る力をアレンジしてみてください!
0歳

【0歳の握る遊び】プチプチではらぺこあおむしのガラガラを作ってみた

今日は、プチプチと呼ばれている梱包材で作ったガラガラをご紹介します。赤ちゃんは、スーパーのレジ袋のガサガサという音や、プチプチと呼ばれている梱包材を触ったときのシャワシャワとした音が大好きですよね!そのままだと窒息や誤飲の可能性もあるので、ちゃんと見ているときにしか遊べませんが、100均の手洗いできるフェルトで適当にカバーを作って、安全にずっと握っていられて音が出るおもちゃにしました!
0歳

【0歳の握る遊び】スポンジで超簡単にぎにぎを作ってみた

今回は、0ヶ月から使える”にぎにぎ”という、握るおもちゃをご紹介します。ネット入りのスポンジを筒状に丸めて、針と糸で端を塗い留めるだけです!赤ちゃんの把握反射を利用し、発達を促進できるので、是非作ってみてください。
0歳

【0歳の絵本】赤ちゃんが泣き止むと話題「もいもい」を分析してみた

今テレビなどで、赤ちゃんが泣き止むと話題の「もいもい」という絵本を買ってみました。東京大学あかちゃんラボの研究結果を活かした絵本というだけあって、先行研究の実験結果などとも一致していました!
0歳

【0歳の転がす遊び】ラップの芯のマラカスレインスティックを作ってみた

ラップの芯で作る、マラカスにもなるレインスティックをご紹介します!レインスティックは、筒状で傾けると雨音のような音色がする楽器です。赤ちゃんは、音がなるものや、キラキラしたものが好きなので、振って興味をもたせてから転がすと、ハイハイを促進できそうです。
発達

グレン・ドーマン「赤ちゃんは運動の天才」を読んでみた

今日は、先輩ママにお勧めされて読んでみた本、グレン・ドーマン博士「赤ちゃんは運動の天才―運動は脳を発達させる」の紹介です。
タイトルとURLをコピーしました