【0歳のつまむ遊び】洗濯板のじゃらじゃらビーズハープを作ってみた

こんにちは、モンテ・ママことエミリーです(`・ω・´)

今回は、赤ちゃんが必ず一度はハマると噂の、じゃらじゃらハープをご紹介します!

洗濯板などのデコボコした板の上に、ゴムに通したビーズをつけ、つまんだり弾いたりして音を出す。

 

材料は、全て100均で揃うので、私は税抜き300円で作れました( ・`ω・´)b

・水切り板
・ビーズ
・ゴムテグス

 

本来は、100均で売っているプラスチック製の洗濯板を使うらしいのですが、どこに行っても見当たらず…

旦那さんがセリアで見つけて来てくれた、やわらかいプラスチック製の水切りボードを代わりに使用しました(∩´∀`)∩

0歳 洗濯板 じゃらじゃら ビーズ ハープ 100均 おもちゃ 手作り

ビーズは、大きめで単色でカラフルなものがよかったので、セリアのおもちゃコーナーにあった手芸セットを使いました!

0歳 洗濯板 じゃらじゃら ビーズ ハープ 100均 おもちゃ 手作り

セットの中に入っているゴムテグスは50cmもなく足りなかったので、ダイソーで買っておいたゴムテグスを念の為、二重に通しましたー

0歳 洗濯板 じゃらじゃら ビーズ ハープ 100均 おもちゃ 手作り

 

板にテグスを通す穴を開けますが、キリを使う場合は、キリを回さないで押したほうが片面の穴が綺麗になります。

下の写真の右が回してしまったもの、左が押したものです。

0歳 洗濯板 じゃらじゃら ビーズ ハープ 100均 おもちゃ 手作り

右は少し外側に出っ張っていて、指が傷つくほどではないので、そのままでも危なくはないと思いますが、気になる方はお気をつけて~

また、ゴムを張るときに、なるべく頑丈に、ビーズが板に沿うようにと思って強く張ろうとしてしまうのですが、やわらかい板の場合、ゆがんでしまうので注意が必要です^^;

 

デコボコの板の上で、ビーズをすべらせる感覚は、大人でも癖になりそうです(〃ω〃)

音もそこそこ大きいので興味を持ってくれそうですし、飽きたら数字の知育玩具にもなるんじゃないかなーって(゚∀゚)

私は、5色のビーズを5粒ずつ使ったので、全部で25粒しかありませんが、10粒ずつ10本つければ、100玉そろばんの代わりにできそうですね!

先輩ママの中には、ベビーカーに吊り下げておいて、電車など静かにしなければならないときの必殺おもちゃとして使っている方もいるようですので、実際の反応が今から楽しみです((o(´∀`)o))ワクワク

Leave a Reply